default
院長ブログ

風疹の抗体検査について

皆さん

こんにちは。

あまが台ファミリークリニック院長の細田です。

今回は、風疹および、抗体検査についてお知らせです。

昭和37年4月2日から、昭和54年4月1日生まれまでの41歳から57歳までの方につきましては、茂原市長生郡(茂原市、一宮町、睦沢町、長生村、白子町、長柄町、長南町)にお住まいの方は、対象市町村から、予診表及びクーポン券が届きますので、風疹抗体の検査が無料でできます。

なぜこのようなことが無料で行われているか?といいますと、子供の病気と思われている不振や麻疹が、大人に流行しているからです。

妊娠初期に風疹に感染すると、赤ちゃんが先天性風疹症候群と言う障害を持って生まれる危険があります。

そうとう感染力が強く、定期接種を受けていない一歳未満の赤ちゃんがかかると大変危険です。

これを防ぐためには、風疹麻疹にかかった記録がなく、予防接種を2回受けていない人たちに、麻疹風疹混合ワクチンを2回接種していただく必要があります。

妊娠を希望する女性と、そのパートナーで上記の年齢に該当する方は風疹抗体検査(公費助成あり)を受けて抗体価値が低かったらMRワクチンを接種しましょう。

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性は、風疹予防接種を受ける機会がなかったために、風疹第5期定期予防接種が2019年4月1日から3年間、原則として無料で実施されています。

接種前に風疹抗体検査を受け、抗体価が低い人が対象になります。

当院でも接種することが可能ですので、まずは県市町村のホームページで確認されるか、地域の保健所保健センターに問い合わせされてください。

また海外旅行を計画している人、乳幼児、学童に接する職員で、麻疹風疹予防接種を受けていない人、はしかにかかったことが不明な人は積極的に予防接種を受けてください。

当院では麻疹風疹混合ワクチン、風疹ワクチン、麻疹ワクチンが接種可能です。まずは電話で気軽にお問い合わせください。

院長ブログ
千葉県長生郡長生村のあまが台ファミリークリニック(内科/小児科/皮膚科/糖尿病内科/健康診断/予防接種)
タイトルとURLをコピーしました