医院案内
医院の案内

医院の案内

医院案内

クリニック紹介

医院案内

当院が大切にしている5つのポイント

1 家族みんなで気軽に受診できるクリニック

専門は家庭医療、総合診療です。小さなお子さんからご高齢の方まで、幅広い年齢層、疾患に対して対応いたします。

2 病気の予防に力を入れて取り組みます。

乳幼児健診、乳幼児から大人までの予防ワクチン、生活習慣病予防など病気の予防に力を入れて取り組みます。栄養指導できる体制も整える予定です。

3 自分や家族が行きたくなる、友達にすすめたくなるクリニックを目指します。

医療機関は、本来行きたくないと思う場所では無いでしょうか?それを少しでも、「このクリニックなら通い続けたい、安心、ほっとする」と言ってもらえるにはどうしたら良いか?毎日の朝礼、定期的なミーティング、外部講師を招いた講習などでスタッフ一同学びを積み重ねていき、チーム医療で診療の質を向上していきたいと考えています。

4 清潔感のあるクリニックを目指します。

清潔感は大変重要です。スタッフ全員で清掃して、このクリニックに入ると気持ちいいと感じてもらえるようなクリニックを目指したいと思います。

5 適切なタイミングで連携医療機関へのご紹介

専門的な検査診察が必要な場合は迅速に外部医療機関と連携し、紹介差し上げます。

当院の理念とビジョン

当院では、
赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまで安心笑顔で暮らせる地域社会

というビジョン(目指す方向性)を叶えるために

1.患者さんの健康、安心、笑顔、幸せの追求
2.スタッフの成長と物心両面にわたる豊かさの追求
3.クリニックの安定的な持続と発展を追求
4.医療を通した地域社会への貢献

というミッション(理念)を掲げ、今後皆さんの健康づくり、病気予防に役立てるよう、スタッフみんなで努力していきたいと思っています。より良い医療を通して明るい地域づくりに参加できればと思っています。

それでは、「より良い医療」とは具体的にはどのようなものでしょうか?クリニックをオープンする前に私自身、改めてその意味をよく考えてみました。

医学、医療の知識は日々新しくなりますので、医療の専門家として研鑽を怠ることなく最新の医療技術、知識を取りいれ、患者さんに還元することは大変重要なことだと思います。

しかしながらその医療を患者さんに届けるのは、医療者である「人」です。その「人」の心があたたかいものであることで、届ける医療の効果は何倍も大きくなると感じています。

そのためには、病気で悩む方の不安を汲み取ること、心に寄り添うことが大切です。

患者さんのお話に耳を傾け、どうしてそうなったのか?何が不安なのか?聞くこと、それに対してわかりやすい説明をすることが重要だと思います。

そういった医療を提供できるようにするには、スタッフ一人一人が、「向上心」、「成長」に貪欲である必要がありますので、自らを高めて成長していけるような場づくりのため教育にも力を入れていきたいと思います。

そのために理念の2番目に「スタッフの成長と幸せの追求」を盛り込みました。

患者さんの笑顔、喜びが医療者である私達のエネルギーに変わります。地域の皆さんに愛され、信頼されるようなクリニックを目指していきますので、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

最新の医療機器・施設案内

当院は的確な診断・治療に役立つ最新の医療機器を揃えています。

受付
【受付/待合室】
キッズコーナー
【キッズコーナー】
写真はあくまでイメージです。実際には、待合室の一部にキッズコーナーを設ける予定です。
駐車場
【駐車場(42台完備)】
詳しくはこちら
診察室
【診察室】
3つの診察室で対応しています。写真はあくまでイメージです。実際と異なります。
腹部超音波検査機械
【腹部超音波検査機械】
基本予約制になりますが、緊急時などは医師が診療時間内に施行することがあります。尿管結石、胆石、胆嚢炎など腹痛の原因を調べるときに用います。
全自動血球計数器
【全自動血球計数器】
白血球、赤血球、ヘモグロビン、血小板などを測定することができます。感染症など体の中で炎症が起きていると白血球が上昇しますし、貧血の場合は赤血球やヘモグロビンが低下します。
臨床化学分析装置
【臨床化学分析装置】
CRP:感染症や、リュウマチなどの膠原病で上昇することがあります。
HbA1c:過去2ヶ月の血糖値の平均値を腰測る指標になります。糖尿病の方に定期的な採血で検査を進めています。
レントゲン
【レントゲン】
肺炎を疑うとき、心不全を疑うときなど使用することがあります。デジタルレントゲン撮影を使っていますので、診察室で過去の画像と比較することも簡単にできます。
尿検査機器
【尿検査機器】
尿路感染症や、血尿の確認に使用する場合があります。当日すぐに結果がわかる項目もあります。
睡眠時無呼吸検査装置(SAS-2200)
【睡眠時無呼吸検査装置(SAS-2200)】
睡眠時に無呼吸がある場合に、1日レンタルで貸し出す形で検査をする機器です。睡眠時無呼吸症候群のスクリーニングに用います。
心電計(ECG-2150)
【心電計(ECG-2150)】
不整脈や、心筋梗塞などが疑われる際に使用します。デジタル式ですので、電子カルテに簡単に保存が可能です。
ホルター心電計(RAC-5103)
【ホルター心電計(RAC-5103)】
1日貸し出す形で、24時間心電図計を装着していただき翌日返却していただきます。それによって労作時や夜間など不整脈がないか確認することが可能です。
千葉県長生郡長生村のあまが台ファミリークリニック(内科/小児科/皮膚科/糖尿病内科/健康診断/予防接種)
タイトルとURLをコピーしました