default
スタッフブログ

食欲の秋🍂、実りの秋🍠🌰

食欲の秋🍂、実りの秋🍠🌰

こんにちは🌞管理栄養士の鈴木🌳です。 

たまにまだ暑い日もありますが、夏が終わり、もう秋の気配が近づいてきたのを日の出&日の入り、肌で感じるようになってきました。 

半月のイラスト

この数日は夜空に半月が綺麗に浮かんでいました。秋の澄んだ空に浮かぶ月🌝を見ると十五夜が近いなと物思いにふけってしまいます🐰🍡

虫の声も蝉からコオロギ🦗の音色に変わってきました。 

皆さん秋はお好きですか? 

秋のイラスト

私は季節の変わり目の空気感がとても大好きです。 

そして、秋の変わり目はなぜかさみしくなります。 

でも、ツーンとした冷たい空気を吸うのがとても大好きです♡ 

秋のイラスト

もう一つ、秋になると楽しみなことがあります。 

秋といったら「食欲の秋😋✨」ですね。 

私は食べ物が大好きなので、秋になると気分がウキウキします。 

とくに甘い香りが漂う焼き芋が大好きで、ついついスーパーでは手をのばしてしまいます。 

焼き芋のイラスト

たまに、「や~きいも~♫♪♬」という音楽が流れてくると小走りで買いにいってしまいます。石焼イモは格別の美味しさです。 

そこで、今日は『さつま芋』について少しお話しようと思います。 

🍠さつま芋🍠のカロリー(㎉)について 

さつま芋はサイズが様々で小さいものから大きいものがあります。 

さつまいものイラスト

生のさつま芋100gは約132kcalくらいです。 

しかし、焼き芋にすると栄養量は変わります!! 

焼き芋のイラスト

焼き芋100gは約163kcalとカロリーは生に比べて高くなります。 

ご飯100gが168kcalなので同じ程度のカロリーですね。 

ん??なぜカロリーが高くなるのでしょう?? 

答えは、 

加熱によってさつま芋のカロリーが高くなるのではなく、さつま芋の水分が抜けるので100gのさつま芋を焼くと100g以下の焼き芋になるからです。

100g分の焼き芋を食べたところで163kcalに到達するということですね🤭 

なんだか不思議な気持ちになりますが、単純に100g以上のさつま芋で作られているだけでした😚✨✨さつま芋は生では食さないことが多いと思うので、味付けと正味量に注意しないといけないですね。

🍠さつま芋🍠の栄養について 

さつま芋の効果  栄養素 
肌のシミ対策・美肌効果  ビタミンC 
腸内環境を整える  食物繊維 
老廃物の排出と肌のターンオーバー  ヤラピン・食物繊維 
脳のエネルギー源を作る  ビタミンB₁ 
むくみの原因を排出する  カリウム 
抗酸化作用  ポリフェノール、ビタミンC、βカロテン 
血糖値の上昇を穏やかにする  レジスタントスターチ 
生活習慣病の予防  ビタミンE 

➡さつま芋の栄養の中で今回はビタミンB₁について少しお伝えしたいと思います。 

ビタミンB1

ビタミンB₁はとても大事な役割をもっています。 

それは、脳にとってのエネルギー源となるブドウ糖をエネルギーに変換するときに必要な栄養素ということです。 

食欲不振の男性のイラスト

不足すると、疲労感😫、食欲低下🍚✖、ストレス🥺を感じやすくなってしまうそうです。 

季節の変わり目や、何か生活で変化があるタイミングのときは体調が変わりやすいということなので、イライラ、ストレスを感じやすいときに食事をしっかり食べて、安定した精神を維持していくことは大切ということですね❣ 

食材でいうと、ビタミンB₁は豚ひれ肉🐖に多く含まれています。 

玄米のイラスト

主食でいうと、白米よりは玄米🍚に多く含まれています。 

元気の源、ビタミンB₁!! 

私は、今日も美味しく食べて元気に頑張りたいと思います☺💛 

最後までブログを読んでいただきありがとうございました😌

スタッフ募集中!

当院では一緒に働くスタッフを募集しています。

スタッフが楽しく、そしてリラックスして過ごせる環境を大切にしています。興味のある方はぜひ一度お問い合わせください。

私たちと一緒に働きませんか?

当院のご案内

電話番号 0475-36-7011

インターネット予約はこちらです。



タイトルとURLをコピーしました