default
院長ブログ

安全、安心なワクチン接種の取り組みについて

皆さん

こんにちは。

あまが台ファミリークリニック院長の細田です。

コロナウイルス感染の影響で、医療機関の受診控えが多くなった結果、乳幼児の致命的な病気を予防するためのワクチン接種を控える保護者の方が増えていると数日前のニュースで知りました。

心配になるのも無理はないと思いますが、髄膜炎、麻疹、風疹、どれもワクチンで予防できる病気ですので、プランどおり接種ください。

あまファミでは、安全安心で良質なワクチンを接種していただくために、5つの取り組みを実施しています。

こちらの動画で詳しく解説していますので、興味ある方はご覧ください。

また、下記は0歳~1歳までのワクチンスケジュールです。(表をクリックすると拡大できます)
※2019年4月時点のスケジュールです。変更、改定になることがありますので、ご自身で最新の情報を確認してください。

上記表は「KNOW VPD!VPDを知って子どもを守ろう!」から出典しました。http://www.know-vpd.jp/dl/schedule_age0.pdf

↑ 上のスケジュールを見ていただくとわかりますが、早いと生後2ヶ月からロタウイルスワクチンB型肝炎、ヒブ、小児肺炎球菌ワクチンの計4種類のワクチンが接種開始が可能です。また、3ヶ月目には4種混合も加わり5種類のワクチンを同時接種可能です。

院長ブログ
千葉県長生郡長生村のあまが台ファミリークリニック(内科/小児科/皮膚科/糖尿病内科/健康診断/予防接種)
タイトルとURLをコピーしました