default
院長ブログ

その測り方、間違ってませんか?正しい血圧測定の方法

皆さん こんにちは。

あまが台ファミリークリニック院長の細田です。

自分自身は専門として家庭医療、総合診療を専門に、幅広い患者さんに対応しています。

外来をしていると、患者さんから健康診断で血圧を測ったら160以上あった、最近頭痛やめまいがあって、自宅で測定してみたら180もあったので心配で受診しましたという方が本当に多いです。

こういったときの血圧は本当に正しいのでしょうか?もし本当に高いのでしたら薬を一生飲まなければいけないかもしれませんし、食事制限や、塩分制限なども必要な方もいるかもしれません。

今回は血圧の正しい測り方や、血圧が病気にあたる影響、血圧計はどんなものを使えばいいのかなどについて説明したいと思います。

0:00​  導入
0:57​ 動画の内容
1:20​ 高血圧が体に与える影響
2:24​ 血圧の測り方①タイミング
3:15​ 血圧の測り方②正しい測定結果か?
3:41​ 血圧の測り方③注意点
5:22​ 血圧の測り方④血圧計の選び方
5:33​ 高血圧の診断方法
6:12​ 高血圧を治療するメリット
7:36​ まとめ

院長ブログ
千葉県長生郡長生村のあまが台ファミリークリニック(内科/小児科/皮膚科/糖尿病内科/健康診断/予防接種)
タイトルとURLをコピーしました